ナナホシブログ > Diary >

引っ越して1ヶ月、気づいたこと

Diary

引っ越して1ヶ月が経ちました。

特に変わったこともなく生活しています。
地震も、震度3程度が1回きたぐらい。

しいていえば、会社と家の往復。
ランチはもっぱら六本木周辺。

そんな楽しくない話だれもききたくないやろということで、気づいたことを少しだけログ。

気づいたこと

東京は、いわゆる「ものすごく」スタイルのいい女性が多い

なぜか、「ものすごく」ここ強調します、「ものすごく」スタイルのいい女性が多いです。

富永 愛さんが、「それは持って生まれたもの以外のなに?」と思われるぐらいスタイルいいよねーと言われていた時代がありますが、それぐらいスタイルのいい人が、めちゃめちゃ多い!

大阪では、1週間に一度見れるか見れないかぐらいの出現率が、東京だと出勤の間に10人はよゆうで見れます。

東京では、胸の谷間をわりと露出している女性が多い

これも大阪ではそんなに見なかったのでよけいにかもしれませんが、胸の谷間を露出している女性が多いです。

自分も裕福なバストがあればそれぐらいしたいなぁ。。と思うのですが、かなわぬ夢。

指を加えて見て、癒されています。

東京では、そんなに女性のファッションが均一化されていない

大阪では、いわゆるうふふガールズで売っているような服を、みんなこぞって着ていた印象があるのですが(あ、でも自分のまわりの友だちはそうでもないです。あくまで路上での話)、東京ではそんなことないです。多種多様。

むしろギークな人も多い。

気づいたことを振り返って気づいたこと

そう、東京で気づいたことは、わたしがきれいで美人なオネエさんしか見てへんやんということ!(笑)

まぁ、それは置いといて、、 大阪が恋しいなぁ〜と思うことは、実はけっこうあります。 なんだろうか、人?場所? 東京がホームグラウンドという気がしない。

実は、大学生のときに関西に出てきてから、京都:8年、大阪:2年半、という居住歴なのですが、なぜか大阪のホームグラウンド感が半端ないです。

そして大阪にずっと住んでいるような気がしてます。あれ、そういえば京都住んでたな!ていう程度。

大阪と京都は近いからかもしれないけど、なんかとっても濃ゆい2年半でした。

東京にも、そのうち慣れると思います。でも自分的にはホームグラウンドは大阪だと思っています。

いま、大阪でもできるコミュニティ活動を、一生懸命練っています。
そのときはまたいっしょに楽しいことをしたいです。

pageTop

ナナホシブログ

かわいいモノの紹介や、Photohsop・Illustratorのチュートリアル、制作実績、自作Webfont、いろいろ思うことなど

とみたちひろ
Lady Beetle Design

(c) Lady Beetle Design.
All Rights Reserved.