ナナホシブログ > Diary >

最近の活動など

Diary

前回のエントリーでエンジンをかけるといってからいろいろなことが始まり、てんわやんわのままこなす毎日ですがとても充実しています。

各回ごとの告知やレポートがまったくできておらず、ここでまとめてになりますがいろいろと記録しておきます。

CSS Nite in OSAKA, Vol.32

CSS Nite in OSAKA, Vol.32

Webデザイナーがアプリを作ることになったときにどうするかという話をショートセッションで。アプリのデザインをしはじめると、WebのときにはわからなかったUIのことをすごく考えるようになりますという話。

今はネイティブも多いかもしれませんが、Webアプリを作るようになったときも、ガイドライン的なものは違えど考え方は通じるものがあると思っています。

デザイナーズハック002

002 supported by Web CAT Studio:スマートフォンアプリをデザインしよう | designers-hack(デザイナーズハック)

最後の発表時の写真。

デザイナー(正確にはデザイナーでなくてもいいのですが)が、デザインやUI・ユーザー体験など全体を俯瞰してアプリやWebサービスなどを考えるとどうなるかというところで、アイデアや発想を大事にして、デザインモックまで作ってみようという会です。

UIやUXについて理論をごちゃごちゃ勉強するわけではなく、実際に手を動かして作ってみようというところを大事に考えたいのです。

こちらも会場を快く貸してくださったWeb CAT Studio(リクルートエージェント)さん、ありがとうございました!

Android App Designs

Android App Designs〜デザイナーがコードから読み解く、Androidアプリのデザインの幅を広げるコツとTips

東京で出会った人の中でもはじめてのあさみさん(GoMA apps - Apps Design Lab)と、@adamrockerさんとAndroidアプリデザインの話をしていたときに、XML実装の話をして盛り上がり、開催することになった勉強会。平日の夜の全4回+スペシャル版。

関西では平日の夜の開催とかあまりメジャーではなかったのでびっくりしたけど、東京ではメジャーみたい。

1回目(2012.9.6)

サイバーエージェント STARTUP Base Campにて約65名が参加

ドキドキの第1回目。なぜやることになったかを3人で。

9-patchについてデザイナー目線からかなり詳しく解説をしました。なかなかこの手の解説が今までになかったようで、すごくよかったと言っていただきました。

たくさんの方のツイートと、レポートブログもすごいので必見です!

関連エントリー
2回目(2012.9.20)

GMO Yoursにて約80名が参加

実は1回目の反響が良すぎて、かなりのプレッシャーで体調を崩し、会社を休んでいました(マル秘)。

この日はコードでshapeタグやbitmapについて説明。

関連エントリー

3回目(2012.10.4)

サイバーエージェント STARTUP Base Campにて約70名が参加

3回目は「全力でカスタムUI」。カスタムUIについて思うことと、その特徴など気をつけるべきこと。

10月1日にリリースされたSimeji5.1では設定画面が一新したのですが、ここの実装を担当したときに思うことをまとめて発表しました。(Simeji(日本語入力キーボード) - Google Play の Android アプリ

関連エントリー
見どころ

あさみさんや@adamrockerさんが途中、5分ほど小ネタをはさんでくれているのですが、これが実はすごく役に立つ重要なことで、こちらも必見です。 内容については関連エントリーで書いてくださっているレポートなどをごらんください!

いや〜あさみさんには助けられっぱなしで負担かけまくり。懇親会の料理の手配とか、いつもしてくださっていて本当に感謝しています。ありがとうございます!

また、どこの馬の骨とも分からないわたしの話のために会場を快く貸してくださったサイバーエージェント STARTUP Base Campの久保さん他スタッフさんと、GMO Yoursの稲守さん(@inamoly(イナモルィ))にも本当に感謝しています。ありがとうございました。

あと4回目とスペシャルがありますので、引き続きよろしくお願いいたしますm(_ _)m →Android App Designs〜デザイナーがコードから読み解く、Androidアプリのデザインの幅を広げるコツとTips

反日まっただなかに中国出張

チームビルディング研修という名のもと、中国メンバーとラフティング(中国語では「漂流」というらしい)へ。

中国でのラフティングなんて、水も心配だしそもそも生きて帰れるのか?という心配もあったのですがそのへんは大丈夫らしいということで。

会社のある深セン市から高速で3時間ほど行ったところにある清遠市 - Wikipediaというところの施設に行きました。

清遠市は広東省でいちばん貧しい市だと中国人スタッフがしきりに言っていた。

たしかに、ものすごくアジアっぽい感じが。。

このへんはまた別エントリーにて。

神戸ITフェスティバル

神戸ITフェスティバル 2012 Kobe IT Festival | 第2回 神戸ITフェスティバル 2012年10月5日(金)、6日(土) 入場無料 会場:神戸市産業振興センター

始まる前のひととき。しーん。

矢野りんさんとコントをしてくださいということだったのですが、気の利いたツッコミもできず、すみませぬ。

日本語入力について思うことから、インターフェイスの話に広がる、個人的にはすごく楽しい話。基本的にHCDに結びつくようなことだと思うのでそのへん勉強したいなーとか思う。 りんさん、そして呼んでくださった@Korowanさんありがとうございました!

個人的には、おもしろい話がたくさんあるのにそれへの誘導が足りていなかったのではないかなと少し残念でした。 W3Cの深見さん(@rhys_no1))さんのビフォー・アフターはおもしろかったです。うん、おもしろかったです(笑) 【イベント】劇装!ITビジネスマン ファッション ビフォア・アフター | 神戸ITフェスティバル 2012 Kobe IT Festival

CSS Nite in KOBE, Vol.1

CSS Nite in KOBE - 2012年10月6日(土)Vol.1 神戸初開催!

ちょっとだけLTをさせていただきにおじゃまさせていただきました。 仕事のモチベーションを上げる話ということで、技術寄りではない話が身にしみました。

個人的にも大好きな株式会社ふわっとのおかださんの人柄のあふれ出るようなイベントですごくよかったです。

ぜんぜん関係ない話をさせていただいてすみませんでした、ありがとうございます。

いろいろ思うこと

いろいろなことをやりたい!と思っても、ひとりでは何もできないということを実感しました。 特に人を集めて何かやることについては、今までずっといろんなイベントの手伝いなどはしてきましたが、実際に自分がこれやりたい!と仕切ったことはなかったので、どうすればいいのかわからないままその日を迎えてしまっていたような気がする。

とにかくやりたい気持ちだけがあって、いろんな人に支えてもらいながら、がむしゃらにやらせてもらってました。

なので、「自分がやりたい」と思ってもなぜか自然と人に仕切りをまかせてしまっていたり、感謝の気持ちが足りなかったりしているのではないかなと、今、猛烈に反省しています。

これからも人とのつながりを大事にすることをいちばんに考えながら、楽しいことをいろいろしていきたいと思います。

#こんな忙しいのを許容してくれている旦那にも非常に感謝です。ありがとう。

pageTop

ナナホシブログ

かわいいモノの紹介や、Photohsop・Illustratorのチュートリアル、制作実績、自作Webfont、いろいろ思うことなど

とみたちひろ
Lady Beetle Design

(c) Lady Beetle Design.
All Rights Reserved.